Entry: main  << >>
5月11日(火)Tara Jane O'Neil Japan Tour 2010

ちょっとバタバタしておりまして
告知が遅くなりましたが
じゃじゃじゃーん
うそ〜!?なおふたりがpinon-pinonへやって来ます
GW後のど平日ですが
今度こそ声を大にして
みなさん!こんな機会はもう二度とないと思います!
万障繰り合わせのうえ、どうぞぜひお越しください

Tara Jane O'Neil Japan Tour 2010
日時:5月11日(火)
会場:ピニョン・ピニョン(0770-22-5162)
出演:タラ・ジェイン・オニール、二階堂和美
午後6時00分開場/6時30分開演
料金:2,500円(ご予約の方は1ドリンク付)
予約:ピニョン・ピニョン

以下Sweet Dreamsウェブより:

さて、何と5回目(!)、前回から2年ぶりにタラ・ジェイン・オニールがやってきます。昨年はKレコードに移籍して通産6枚目のフル・アルバム『ア・ウェイズ・アウェイ』を発表し、揺れるろうそくの炎を思わせる歌声と、水面に墨をにじませていくようなサウンドを見事に交差させてみせた彼女。あの独特の胸がうずくような感覚を、ここまで見事に歌と音で伝えてくれるシンガー・ソングライターはそうはいないでしょう。もちろん、その真価はステージ上でこそ発揮されます。さらに今回は初となる単身での来日。その歌声にゆっくりと耳を傾けるには、またとない貴重な機会となるはず。各公演、その共演者も含めて、じっくりゆっくりとお楽しみください。全国7都市7公演、あなたのお近くの町でお待ちしています。

タラ・ジェイン・オニール(Tara Jane O'Neil) | 米イリノイ州シカゴ生まれ。その後、ケンタッキー州ルイヴィルで育ち、現在はオレゴン州ポートランド在住。ロダンのベーシストとしてキャリアをスタートし、幾つかのバンドのメンバーとして活動しながら、憂いのあるシンガー・ソングライターとして2000年よりソロ活動を開始。現在までに6枚のオリジナル・アルバムを発表している。また、マルチ・インストゥルメンタリストとしても知られ、アイダ、セバドー、ミラー、ジャッキー・オー・マザーファッカーなど、様々なアーティストの録音作品に客演をしてきたことも知られている。 (www.tarajaneoneil.com


 
そしてそしてニカさんこと二階堂さんにつきましては
もはや説明不要かとも思われますが
ここ敦賀の町でもたくさんの方が
テレビのCM等で知らないあいだにあの歌声を耳にしてるんじゃないかと
思います
各家庭に標準装備のケーブルTV、スペースシャワーにも出てたしね
ほかの誰とも、何とも、較べようのない、二階堂さんの歌
生で聴くたびにうまく説明できないじわじわとあたたかいもので
胸がいっぱいになります
あのときめき(?)を、敦賀でもたくさんの方と共有できますように!
短い首を長ーくしてご予約をお待ちしております

おふたかたとも生声の予定です
テニスコーツさや嬢が「あ、これが箱鳴りなんだ」って
言ってくださった漁師小屋の、
未だ浅き初夏の夜のレゾナンスがとても楽しみな5月です



| pinon-pinon | 19:57 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
Comment








Trackback

Calendar

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>

Profile

Search

Entry

Comment

Archives

Category

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode