Entry: main  << >>
teasi/sando
 

サンドが来たド!

リリース前にあれこれ言うのもなんだかなと
先月サンプルをいただいて、毎日いろいろな時間に聴いてたんですが
書き控えてました

去年くらいの5月くらいの夕方くらいに、店の窓を開け放して
「壁新聞」をかけていて
こういう、植物が、わーっと育っていくときの
緑色の空気の中で聴くteasiはたまらないねえ、と家の者に言うと
あれは、いっぺいくんの母性なんだよなあ、との返答で
!ナルホドふーむ、と思いましたが
SANDOが鳴っていても思うのが
ふだん気付かない、いろいろな小さなものに歌いかけてる音楽だなあ
トーベ・ヤンソンのお話に出てくる恥ずかしがり屋で
戸棚から出てこないちびちび虫みたいなものとか
春を待って庭先の枝の途中でじっとしてる芽とか
雪の下で夢を見てる草の種とか
いつからあるかわからない天井の染み
わたしじゃなくて、わたしを通して、わたしの中の
ずいぶん前に忘れてしまったこと
まだ見たことないのないつぎはぎの景色や匂いに
歌が届いていく
少し懐かしさに似た感じ
そんなとこにまるで何気ないように(なくないだろうけど)
歌を届けられるバンドやゲストや録音もすごいのだ

またまたあつくるしくなってしまいましたが
もちろん、うけとめ方、流れ方はひとや場所でそれぞれなのが
teasiの懐の大きさだ!
明日発売です 2310円


よこく
teasiのvocal/guitarの一平くん
+アキツユコさん+ゑでぃさん+まあこんさんの
4人ユニット「わすれろ草」のライブをpinon-pinonで
4/24(土)に予定してます、どうぞお楽しみに




| pinon-pinon | 15:21 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
Comment








Trackback

Calendar

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

Profile

Search

Entry

Comment

Archives

Category

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode